« 大和ミュージアム | トップページ | まこと寿司2 »

2006年3月26日 (日)

安芸の宮島(世界遺産)

          _141_1             

夕方近くになってからの観光でしたが、 午前の雨から一転、暖かく気持ちの良い快晴になりました。

宮島の象徴の大鳥居はどの角度か見ても絵になります。近年、この鳥居の柱の交換を検討しているそうですが、現在の物と同等の大木がなかなか無いためにスムーズにはいかないようです。_154_1

_149

              ちょうど引き潮のグットタイミング!これもまた貴重な体験でした。

_155_157偶然見つけた「揚げもみじ」。な、なんと、もみじ饅頭の天ぷらです。半信半疑で口にしたのですが、食べてビックリ!!まわりがカリカリ、中はホクホク。子供たちの「おかわりー」はしばらくの間続きました。ちなみに大阪には、本物の紅葉の天ぷらがあります。

写真はありませんが、「木村屋本店」さんの作りたてのもみじ饅頭は絶品でした。子供の人気はクリームとチーズ。他の店でもたくさん食べていたのに子供たちのペースが予想以上に速く、お土産用を選んでいるうちにみごとに無くなっていました(涙)。もみじ饅頭は温かい方がおいしいようです。機会があればお試しください。

この記事は妻の作成です。

|

« 大和ミュージアム | トップページ | まこと寿司2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151742/9409666

この記事へのトラックバック一覧です: 安芸の宮島(世界遺産):

« 大和ミュージアム | トップページ | まこと寿司2 »